超人気の『Simplicity2』の後継『Cocoon』のデモサイトを兼ねています。   

ムービーをDVDに焼く

わたしの端末は、iMac Mojaveなので光学ドライブはありません。
これだけは奮発して正規品の USB SuperDriveを買いました。
あとは、焼くためのアプリが必要です。
やはり無料アプリなら Burn ですよね。

Burn をダウンロード

これはApp Store には無いので、softnic からダウンロードします。
ダウンロード Burn for Mac
赤枠をクリックして指示通りにダウンロード。

 

DVDに焼く

先に、SuperDriveをつないで空のDVDディスクをセットしておきます。

Burn を起動

ビデオをクリックして、タイトルを入れて、DVD-Videoを選択します。

 

環境設定

「Burn>環境設定」をクリックします。

 

地域設定

「ビデオ>一般」で、地域:NTSCを選択します。

 

DVD設定

「ビデオ>DVD」で、MPEG2エンコードを強制する にチェックを入れます。

 

変換

環境設定を閉じて、本体エリアにムービーのアイコンをドラッグして、変換をクリックします。

 

エンコード中

変換が始まります。

 

ディスク作成

ディスク作成場所:ドライブ を確認して、ディスク作成をクリック。

 

ディスク作成中

書き込みが終了したら、デスクトップにDVDが出現します。

 


複数枚焼く場合は、空のディスクに入れ替えて、ディスク作成をクリックです。

タイトルとURLをコピーしました