『Cocoon』のスキン:ミックスグリーンを使用しています。

画像を取得

WEB上(ネットページ)に有る画像が欲しい場合の取得方法とモニター画面を撮る方法(スクリーンショット)の紹介です。

WEB上の画像の取得

Macの場合は、以下の作業だけです。
下図の赤矢印のように画像をデスクトップへドラッグ&ドロップ(クリックしながら移動してマウスを離す)だけです。

 

スクリーンショット

スクリーンショットのやり方です。画面キャプチャ(Windowsの呼び方)とも言います。
自分の今使っているMacのモニター画面の写真を撮る方法の事です。
キーボードキーを同時に押す事で実行できます。

 

モニター画面全体

キーボードのShiftキー + command⌘ + 3 を同時に押すとモニター画面全体を撮影出来ます。

 

画面の一部

キーボードのShiftキー + command⌘ + 4 を同時に押すと赤枠のようなポインターが出るので、マウスをクリックしながら範囲を選択します。マウスから指を離すと画面の一部を撮影出来ます。
※黄色枠の画像が欲しい場合、図のように少し大きめに撮るのがコツです。(後から加工出来ます)

 

任意の場所やファイルだけ

先ほどのShiftキー + command⌘ + 4 の状態で、変換バー(=スペースキー)をクリックするとカメラのポインターになります。
図は、背景画像を選択している例です。選択できる場所・ファイル(パーツ)を色分けしました。撮りたいパーツのところでクリックすると確定します。
どの方法のスクリーンショットでも、シャッター音がして、デスクトップに[スクリーンショット日付時間.png]という名前でアイコンが貼り付けられます。

 

表示

画像アイコンをクリックすると、「プレビュー.app」で画像が表示されます。


プレビュー.appの詳しい使い方は別項で紹介します。