栄養学課題レポート 

2020/04/03

本来なら4月6日から始業なのですが、COVID-19 の影響で講義は4月20日からに延期になりました。
2週間遅れになるので、栄養学と生化学は自宅学習の課題が出ました。
教科書購入が間に合わないのでプリントしたテキストを配布されています。
課題は講義のYouTubeを視聴して、テキストを参照しながらマーカーや書き込みをして、手書きレポートを作成するというものです。

楽しい。なんか楽しい。
先生のお顔が映ってないのは残念ですが、優しいお声がとても心地よく目の前で授業を受けている気分になれます。

レポートが厄介でした。
日頃、手書きで文字を書くことなどほとんど無いので恐ろしく時間がかかりました。
しかも、驚くほどの悪筆なので、後から自分で判読できないこともあります。できるだけ丁寧に書きましたが、先生読めるかしら。不安です。

講義内容は栄養学の概念という感じのもの。
一番印象に残った事は、
「何か食べればいい」→「何を食べるか」
なるほど!!!

栄養学の概念以前は、お腹が空いたら何か食べるだったのが、健康のためには「何を」「いつ」「どのくらい」食べるのがいいのかをこれから学んでいけるのだなぁと実感しました。

TOP