超人気の『Simplicity2』の後継『Cocoon』のデモサイトを兼ねています。   

子テーマでLightbox不具合発生

先日、クライアントのサイト更新をしていた際、ふと見ると、Lightboxのギャラリー機能が停止していました。

自サイトとクライアントのサイトの違いは、Cocoonではプラグイン無しでギャラリー機能を設定できるので自サイトには入れていませんが、クライアントサイトでは相手の希望で他テーマに変更する可能性もあるので、Lightbox用のプラグインを入れていた事です。
早速、プラグインを停止するも変化無し。
2ウインドーを並べて「Cocoon 設定」を全部チェックしましたが同じ設定でした。
試しに不具合のサイトを親テーマに切り替えてみると、ギャラリー表示になります。
色々改造した子テーマに問題が発生しているようだと思いましたが、子テーマも自サイトの加工済みのものを使い回しています。
以前、Gush2で同様の不具合が発生した際、子テーマの入れ替えで直ったので、試してみました。

不具合の子テーマをFTPでフォルダごとダウンロードして、フォルダ名『cocoon-child-master』とstyle.cssの『Theme Name: Cocoon Child』をフォルダ名『cocoon-child』、style.css『Theme Name: cocoon-child』に変更して、screenshot.pngも見分けが付くように加工して、別の子テーマという感じで再度インストールしました。

バッチリ直りました。

そう言えば、Cocoonを使用させていただいている他のサイトでも、たまたま子テーマ作成に失敗して、フォルダ名『cocoon-child2』、style.css『Theme Name: cocoon-child2』やフォルダ名『cocoon-desu』、style.css『Theme Name: cocoon-desu』のようなものに変更して利用しているサイトは無事でした。
デフォルトのフォルダ名『cocoon-child-master』とstyle.cssの『Theme Name: Cocoon Child』のテストサイトでも同様の事象が発生していました。

たまたま、WordPressやCocoonのアップデートのタイミング等で一時的なものだったのかもしれませんし、Macだからかなぁとも思います。途中キャッシュは空にしまくり、他のブラウザでも試しましたが、ダメでした。

大文字小文字の違いかなーと思ったりしましたが、だったら他の方にも影響があるはずですし、レアな体験だったのかなーなんて。笑

タイトルとURLをコピーしました